HOME通信機器>準ミリ波・ミリ波送受信製品
通信機器 準ミリ波・ミリ波送受信製品

18GHz帯から60GHz帯まで高帯域に対応した準ミリ波・ミリ波帯モジュールを開発・生産しております。周波数高安定度、低位相雑音のフロントエンドモジュールや周波数コンバータを提供しております。

準ミリ波・ミリ波送受信製品 18GHz帯フロントエンドモジュール
23GHz帯フロントエンドモジュール
60GHz帯周波数コンバータ

近年の情報通信分野において高速・大容量化は重要なテーマであり、その情報の持つ広帯域性からミリ波帯(30GHz以上)の利用が積極的に行われています。またミリ波帯を使用することで装置の小型・軽量化も併せて実現可能となるなど非常に多くの利点を有しています。
一方情報通信分野以外では、車載用衝突防止レーダに代表されるような計測・センシング分野でもミリ波帯が利用されています。そこで重要になるのは装置のキーコンポーネントとなるフロントエンドモジュールの開発であり、当社ではこれまで18GHzから60GHzまでの周波数範囲に対応したモジュールを開発・生産しております。

衛星通信機器

準ミリ波・ミリ波送受信製品

18GHz帯フロントエンドモジュール

本製品は、18GHz帯FWA(Fixed Wireless Access)用無線伝送装置に組み込まれる RF モジュールです。
無線伝送装置の主な用途は、インターネットアクセス、IPネットワーク、WAN / LAN、セキュリティーモニターなどです。

用途/特長

小型DUPLEXERを内蔵したFDD(周波数分割複信)方式による送受信モジュールです。
局部発振器は、PLL周波数シンセサイザ方式を採用しており、RF周波数を10MHzステップ(オプションで1MHzステップ) で可変することができます。また、良好な周波数安定度特性、低位相雑音特性を実現しています。
送信部PA (Power Amplifier) は、ベアチップ部品をパッケージ化し、高密度実装することにより小型化低コスト化を図っています。
DUPLEXERの低損失化により、良好な送信歪み特性、受信NF(雑音指数)特性を実現しています。

18GHz帯フロントエンドモジュール 18GHz帯フロントエンドモジュール
主要性能
名称 項目 性能
送信部 IF入力周波数 880MHz
RF出力周波数 17.71~18.13GHz
  19.27~19.69GHz
変換利得 32~38dB
ACPR (+20dBm出力、64QAM) -44dB
受信部 RF入力周波数 19.27~19.69GHz
  17.71~18.13GHz
IF出力周波数 680MHz
変換利得 12~18dB
NF 4dB
局部発振器部 位相雑音 @10kHz offset -76dBc/Hz
位相雑音 @100kHz offset -103dBc/Hz
周波数安定度 ±2.5ppm
電源部 DC+8V、DC+5V、DC-5V 合計12W (定常)
機構 外形 ( W × H × D ) 140 × 28 × 180mm
質量 1.3kg
環境 温度範囲 (ケース温度) -40~+65℃
ページトップ

23GHz帯フロントエンドモジュール

本製品は、23GHz帯FWA(Fixed Wireless Access)用無線伝送装置に組み込まれる RF モジュールです。
無線伝送装置の主な用途は、インターネットアクセス、IPネットワーク、WAN / LAN、セキュリティーモニターなどです。

用途/特長

小型DUPLEXERを内蔵したFDD(周波数分割複信)方式に対応した送受信モジュールです。
局部発振器は、PLL周波数シンセサイザ方式を採用しており、RF周波数を1MHzステップで可変することができます。また、良好な周波数安定度特性、低位相雑音特性を実現しています。
送信部PA (Power Amplifier) は、ベアチップ部品をパッケージ化し、高密度実装することにより小型化、低コスト化を図っています。
DUPLEXERの低損失化により、良好な送信歪み特性、受信NF(雑音指数)特性を実現しています。

23GHz帯フロントエンドモジュール 23GHz帯フロントエンドモジュール
主要性能
名称 項目 性能
送信部 IF入力周波数 315MHz
RF出力周波数 21.8~22.395GHz
  23.0~23.595GHz
変換利得 31~39dB
ACPR (+20dBm出力、64QAM) -44dB
受信部 RF入力周波数 23.0~23.595GHz
  21.8~22.395GHz
IF出力周波数 140MHz
変換利得 11~19dB
雑音指数 5dB
局部発振器部 位相雑音 @10kHz offset -76dBc/Hz
位相雑音 @100kHz offset -101dBc/Hz
周波数安定度 ±2.5ppm
電源部 DC+16V、DC+8V、DC+5V、DC-5V 合計16W (定常)
機構 外形 ( W × H × D ) 140 × 30 × 180mm
質量 1.5kg
環境 温度範囲 (ケース温度) -40~+65℃
ページトップ

60GHz帯周波数コンバータ

本装置はWirlessHD信号及びTG3c信号用途で広帯域信号を60GHz帯のミリ波で送受信するための、アップ/ダウンコンバータ機能を有します。

用途/特長

WirelessHD信号,TG3c信号のアップコンバートおよびダウンコンバート

3チャンネルタイプ
ページトップ