HOME同軸・導波管コンポーネント>エネルギー関連製品
同軸・導波管コンポーネント エネルギー関連製品

研究用の粒子加速器の加速器に使用される高電力に対応した4ポートサーキュレータ、移相器、ロータリージョイントやウォーターロード等各種取り揃えております。

加速器用(研究用)コンポーネント 加速器用サーキュレータ
加速器用ウォータロード(水冷ダミーロード、終端器)
加速器用ロータリージョイント
加速器用結合器(カプラ、ハイブリッド)
加速器用高周波真空窓(RF真空窓)
加速器用導波管ユニット
マイクロ波加熱・プラズマ発生用コンポーネント マイクロ波加熱/プラズマ発生装置用アイソレータ
マイクロ波加熱/プラズマ発生用パワーモニタ

加速器用(研究用)コンポーネント

加速器用サーキュレータ

加速器用サーキュレータは研究用の加速器に使用可能な高電力導波管型サーキュレータです。

用途/特長

研究用の粒子加速器の加速器に使用されています。
アイソレーション端子に高電力終端器を接続して高電力アイソレータとすることも可能です。発振器の出力に接続して負荷の反射波から装置を保護するなどの目的で用いられます。
導波管のマジックY、移相器、ハイブリッド結合器を組み合わせて大電力に対応した4ポートの移相器サーキュレータと3ポートのY型サーキュレータがあります。

加速器用4ポートサーキュレータ (500MHz) 加速器用3ポートサーキュレータ (2856MHz)
加速器用4ポートサーキュレータ (500MHz) 加速器用3ポートサーキュレータ (2856MHz)
ページトップ

ウォータロード(水冷ダミーロード、終端器)

加速器用導波管ウォーターロードは研究用の加速器に使用可能な高電力導波管終端器です。

用途/特長

ウォーターロードとは水を電波の吸収材として使用すると共に、効率よく循環させることで発生したエネルギーを熱に変換しています。
研究用の粒子加速器の加速器などに使用されています。
高電力用負荷としてサーキュレータのアイソレーションポートに取り付け、サーキュレータと共に発振器を保護する目的などで用いられます。

加速器用ウォーターロード  (500MHz) 加速器用ウォーターロード  (X帯)
加速器用ウォーターロード (500MHz) 加速器用ウォーターロード (X帯)
ページトップ

加速器用ロータリージョイント

加速器用ロータリージョイントは研究用の加速器に使用可能な高電力ロータリージョイントです。

用途/特長

加速器などに使用されています。
ロータリージョイントとはマイクロ波伝送の回転する部分に使用して電波を伝送する部品です。固定側伝送路と回転側伝送路との間でマイクロ波電力を高効率で伝送するように設計されており、回転時の安定した電気特性を保っています。高電力で使用するため低損失化と回転変動の安定化を行っています。

加速器用ロータリージョイント
加速器用ロータリージョイント
ページトップ

加速器用結合器(カプラ、ハイブリッド)

加速器用結合器は研究用の加速器に使用可能な高電力結合器です。

用途/特長

加速器などで出力電力のモニタリング用に使用されています。
疎結合から密結合まで様々な結合度に対応可能です。

加速器用方向性結合器 加速器用ハイブリッド(真空系)
加速器用方向性結合器 加速器用ハイブリッド(真空系)
ページトップ

加速器用高周波真空窓(RF真空窓)

加速器用高周波(RF)真空窓は研究用の加速器の導波管接続部分に使用可能です。

用途/特長

真空窓とは、加速管内部の超高真空とSF6(六フッ化硫黄)ガスなどの高内圧の導波管の接続を可能とするコンポーネントです。

加速器用真空窓
加速器用真空窓
ページトップ

加速器用導波管ユニット

加速器用導波管ユニットは研究用の加速器に使用可能な高電力導波管コンポーネントを組み合わせたものです。

用途/特長

電子線滅菌装置に使用されています。高電力に対応した接続導波管類、電力分配/合成器、アイソレータ、方向性結合器、真空窓で構成されています。

加速器用導波管ユニット
加速器用導波管ユニット
ページトップ

マイクロ波加熱・プラズマ発生用コンポーネント

マイクロ波加熱/プラズマ発生装置用アイソレータ

マイクロ波加熱やプラズマ発生装置に組み込まれるアイソレータです。

用途/特長

マイクロ波過熱やプラズマ発生装置において、発振器の出力に接続して負荷の反射波から装置を保護するなどの目的で用いられます。
低損失のため高効率な電力伝送が可能です。
電力条件と冷却条件を各種取り扱っています。
導波管口径は標準型のほか、薄型にも対応しています。

2.45GHz帯アイソレータ
2.45GHz帯アイソレータ
ページトップ

マイクロ波加熱/プラズマ発生装置用パワーモニタ

マイクロ波加熱やプラズマ発生装置用のパワーモニタです。

用途/特長

マイクロ波加熱やプラズマ発生装置に使用されています。
発振器から負荷に入力される電力、負荷から反射される電力を同時に測定することができます。
 レンジ切り替えにより、広い電力範囲を表示できます。

2.45GHz帯パワーモニタ
2.45GHz帯パワーモニタ
ページトップ