島田理化工業について

  1. ホーム
  2. 島田理化工業について

島田理化工業は
マイクロ波・ミリ波、
高周波誘導加熱技術で
産業、社会の発展に貢献します。

島田理化工業が誕生したのは1946年。
当時最先端であった高周波技術を産業と社会に活かしたいという創業者たちの思いは、現在も受け継がれています。
70年間を越える歴史の中で、島田理化工業は、産業、社会の営みを支える新しい技術や製品を次々と生み出し続け、我が国の発展に貢献してきました。

これまでも、
そしてこれからも。
私たちは、マイクロ波・ミリ波、
高周波誘導加熱技術「WAVE」の持つ
無限の可能性を追求し続けます。

ICT社会を支える電子・通信事業ICT社会を支える電子・通信事業

島田理化工業の事業は、主に2つの領域で展開されています。
そのひとつがマイクロ波、ミリ波を中心とした電子・通信事業です。
人工衛星や船舶/気象レーダー、放射線機器などに使われる導波管、ロータリージョイントや、
衛星通信に欠かせない受信モジュールは、国内外で高い評価を得ています。
その他、幅広い周波数帯域に応じた高性能、高信頼性の機器、コンポーネントで、お客様のシステム開発をサポートしています。

金属熱処理を効率化する産業IH事業金属熱処理を効率化する産業IH事業

もうひとつの領域が高周波誘導加熱技術を核とした産業IH事業です。
使いやすく、省エネ・高効率で環境にもやさしい金属熱処理用途のIH機器を提供しています。
お客様の生産現場のニーズに対応し、サンプルテスト、ものづくり、立上サポートまでのワンストップサービスが高く評価され、
輸送、素材、電機、半導体など様々な業界でご利用いただいています。
溶解・蒸着から焼入(やきいれ)、焼戻し(やきもどし)、焼嵌(やきはめ)、焼鈍(やきなまし)、
鍛造、ろう付・はんだ付、塗装乾燥、塗膜剥離、シール溶着など、多彩な作業を支援します。

システムメーカー様との信頼の絆システムメーカー様との信頼の絆

島田理化工業が提供する最先端のコンポーネント・製品群。
その多くはシステムメーカー様の製品開発を支えています。
また生産、供給にあたっても、短納期化、低コスト化などを通じて、お客様の製品競争力向上に貢献しています。
すべてはお客様のビジネス成功のために。システムメーカー様との信頼の絆が島田理化工業のビジネスの源です。

挑戦し続ける技術者集団をめざして挑戦し続ける技術者集団をめざして

市場のニーズは絶え間なく変化し、新たな技術も次々と生まれています。
このような時代に新たな価値を提供するために、私たちは、未来を目指して積極的にチャレンジする技術者集団をめざしています。
70年間の技術革新(イノベーション)の歴史に新たな1ページを。私たちの挑戦は続きます。

次代を拓くポテンシャル次代を拓くポテンシャル

近い将来、その成果は様々な製品、システム、インフラを支えるコンポーネントとなって、産業と社会を変えていくでしょう。
マイクロ波・ミリ波技術は、IoT社会、5G時代の高速大容量通信を支えるコア技術であり、
産業IHの電磁誘導を応用したワイヤレス給電技術は、電気自動車の普及を後押しするでしょう。
マイクロ波・ミリ波、高周波誘導加熱技術「WAVE」の可能性で未来を作る。島田理化工業の今後の活躍にご期待ください。